バトルアクション

『ダイの大冒険』#4~8 ネタバレ感想|アバンストラッシュ!! 宿敵ハドラーとアバンの最期

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 魔軍司令ハドラー対アバン

『ダイの大冒険』(1991年版) 第4話~8話。私が1番好きな、1番記憶に残っている5話です。この5話に『ダイの大冒険』での重要人物・アバンが登場します。

ダイとポップの家庭教師で、ダイに必殺技を伝授したアバン先生。アバン流刀殺法と最強技アバン・ストラッシュを生み出した人物です。

ほのか。
ほのか。
アバン先生にスポットを当てての第4話~8話のレビュー。
この記事では

アニメ『ダイの大冒険』(1991年版) 第4話~8話、評価とあらすじ、感想 (ネタバレあり)、みどころの解説を書いています。

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の魅力を徹底解説
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』ネタバレ感想|アニメの魅力・みどころを徹底解説!アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』1991年~1992年版 評価とあらすじ、感想 (ネタバレあり)、みどころの解説を書いています。...

『ダイの大冒険』第4話~8話 評価・あらすじ

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』

ドラゴンクエスト ダイの大冒険
©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション
ストーリー
作画
キャラ
かんどう
おすすめ

あらすじ

魔王ハドラー率いる悪の大軍団の侵略にあい、勇者に救われてから15年。デルムリン島でモンスターたちと平和に暮らしていた人間のダイだったが、ある日モンスターたちに異変が起きた。そんな時、勇者の家庭教師・アバンとその弟子・ポップが現れ、ダイは1週間で勇者になれる修業を受けることになるが・・・。

作品情報

  • 原作 : 三条陸・稲田浩司 「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 (集英社ジャンプコミックス刊)
  • 音楽 : すぎやまこういち
  • 放送期間 : 1991年~1992年
  • 話数 : 全46話

登場人物

  • ダイ・・・主人公。アバンの勇者の超特訓を受ける
  • ゴメちゃん・・・黄金の空飛ぶスライム。ダイの友だち
  • ブラス・・・ダイを育てたモンスター
  • アバン・・・かつての勇者。ダイの家庭教師
  • ポップ・・・アバンの弟子。魔法使い
  • ハドラー・・・かつての魔王。今は大魔王バーンの元、魔軍司令ハドラーとして現れる

アバン流刀殺法と最強技アバン・ストラッシュ

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』には、アバン流刀殺法という必殺技がでてきます。

もともと アバン先生が生み出した必殺技で、その後 教え子に受け継がれていく。

1番最強なのは、ご存知、アバン・ストラッシュ。これ、当時 流行りました。今見ても面白くてカッコ良くて、懐かしい。


©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション
ほのか。
ほのか。
アバン流刀殺法には、基本の3つの技があるよ。
  • 大地を切る、大地斬
  • 海を切る、海波斬
  • 空を切る、空裂斬

ダイも受け継ぐのですが、技が出るたび嬉しくて叫んでしまいます。これも みどころ。

『ダイの大冒険』4話~8話ネタバレ感想

『ダイの大冒険』での重要キャラ、アバン。アニメでは 第4話からの登場となります。そのお茶目なキャラと、実はかつての勇者だったことのギャップが魅力。

アバン
©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション

第8話 魔軍司令ハドラーとの戦いで命を落としますが、その後も存在感大です。アバン流刀殺法もダイによって受け継がれ、『ダイの大冒険』では注目のキャラ。

ほのか。
ほのか。
実はアバン先生が1番好き。

#4 「勇者の家庭教師アバン登場」

パプニカ王国の王家から頼まれて、デルムリン島で暮らすダイの元に、アバンと弟子のポップがやってきます。

家庭教師・アバン

家庭教師・アバン
©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション

正義を守り、悪を砕く平和の使徒。勇者、賢者、魔法使い。彼らを育てあげ、超一流の選手へと導くのが私の仕事なのです

ほのか。
ほのか。
アバン先生だ♡ ・・・懐かしい。

お茶目でお気楽なアバンが面白い。強そうに見えないけど、とても強いんです。なんて言ったって彼は かつて世界を救った人物なのだから。

そうとは知らず、初めて登場したときには、ちょっと面白いキャラ止まり。でもただ者ではない雰囲気は感じていました。

魔法使い・ポップ

魔法使い・ポップ
©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション

魔王の偵察隊 (ガーゴイル) が現れたとき、メラゾーマを唱えて1匹を倒したアバンの弟子・ポップも さすがです。

ぱんだ。
ぱんだ。
マホトーンで呪文を封じられてたけどね。

つめが甘いポップですが、この時から見たら最後は成長しましたね。ダイもだけど、ポップの成長も しみじみします。

アバン、ドラゴラムでドラゴンに変身!?|#5 「アバン流・勇者の超特訓」

ダイは 1週間で勇者になれるスペシャルハードコースを受けます。その特訓は超ハードでした。

勇者の超特訓
©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション

大岩を剣で一撃で割ったり、呪文の練習、終いにはドラゴラムを唱えてドラゴンに変身したアバンに挑むという・・・。

ほのか。
ほのか。
ダイは呪文が苦手だがら、剣技を磨くことになる。

ダイの唱えたヒャドはしょぼかったけど、その代わり剣技はすごかった。アバン流刀殺法の大地斬をマスター。続く6話では ドラゴンに変身したアバンと戦い、海波斬もマスターすることになります。

ヒャド、ヒャダルコ、ドラゴラム・・・。ドラクエの呪文がそのまま出てくるから、テンションあがる。

初登場、アバン必殺技

第5話で初めてお目にかかるアバンの最強技、アバン・ストラッシュ

アバンが持っていたのは剣ではなく 木の枝だったけど、久々に見れて嬉しくなりました。

ぱんだ。
ぱんだ。
アバンストラッシュ、かっこ良い。

アバンと言えば、アバン・ストラッシュです。あの構えと必殺技。何度見ても最強過ぎて心が踊る。完璧です。

後に、アバンの意志を継いだダイも アバンストラッシュをマスターすることになります。・・・でも アバンが放つアバンストラッシュが好き。

#6 「魔王ハドラー出現!キメろ必殺技海波斬!!」

魔王ハドラーとアバンの対決が描かれている第6話~8話。アバンの宿敵ハドラーです。

魔王ハドラー
©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション

かつて世界を恐怖に陥れた魔王ハドラーが復活して登場します。この先46話まで死んでは生き返るのを繰り返す魔人。・・・見ているうちに愛着がわいてくるから不思議なんですけどね。

お前のような男がこんなところにいるとはな、勇者アバン

アバン先生は かつて世界を救った勇者だった。ここでアバンの過去が明かされます。回想とともに・・・。

ぱんだ。
ぱんだ。
アバンの若い頃も描かれているからテンション上がる。

再びアバンの前に現れたハドラーは 大魔王バーンの元、魔軍司令ハドラーとして以前よりも強くなっていました。

魔王ハドラー VS 勇者アバン|#7、#8 感動!卒業の証と自己犠牲呪文メガンテ

勇者・アバン
©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション

第7~8話、この2話が衝撃的な展開を迎えます。アバンの最期に号泣しました。

ダイたちを守るのに、ハドラーの放ったメラゾーマを背中で受け止めたアバン。メガネが落ちて割れるシーンが、メラゾーマの衝撃を物語っています。

魔軍司令ハドラーだけは、私がこの場で倒します

ぱんだ。
ぱんだ。
キメ顔のアバンが頼もしく、カッコよく思えた。

ダイたちに防御呪文・アストロンをかけて高鉄の塊に変え、見守っていてくれと言うアバン。ここでダイとポップに、アバンの卒業の証・ネックレスを渡します。

大丈夫です。私は絶対に負けませんから

ほのか。
ほのか。
アバン先生・・・(泣)。カッコ良い。

アバンの最期

アバンは自分を犠牲にしてハドラーを倒そうとします。自己犠牲呪文メガンテを唱えて・・・。

メガンテと言えば、ドラクエでは “ばくだんいわ” が唱えますね。敵の中でも遭遇すると緊張しました。アバン先生が犠牲になるのを目の当たりにすると、メガンテが怖くなります。

アバンの自己犠牲呪文も虚しく、ハドラーには叶わない・・・。切なくなる最期でした。

『ダイの大冒険』第4話~8話 みどころ・おすすめポイント

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』
©三条陸、稲田浩司/集英社・SQUARE ENIX・東映アニメーション
みどころ・ポイント
  • アバンの超特訓
  • アバンストラッシュ
  • アバンの最期

『ダイの大冒険』第4~8話のみどころは、アバン先生その人にあります。かつて世界を救った勇者・アバン。

ダイの家庭教師になり猛特訓。魔軍司令ハドラーとの対決の末、ダイたちを守るために自己犠牲呪文を唱え命を落とす。

46話のうちの5話分にしか、ちゃんと登場しないキャラだけど存在感大。特に当時流行った必殺技・アバンストラッシュが繰り出されます。

こんな人におすすめ
  • ドラクエゲームが好き
  • 原作漫画好き
  • アバンが好き、アバンストラッシュが見たい

国民的ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』が好きな人には超おすすめ。音楽をドラクエのすぎやまこういちさんが手掛けているので、ドラクエゲームの音楽が流れます。

ほのか。
ほのか。
だいたいドラクエ5くらいまでの音楽がアニメとともに楽しめるよ。

それだけでもテンション上がります。あとモンスターや、呪文などがそのまま使われているのも、おぉーってなる。

原作コミックス

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の魅力を徹底解説
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』ネタバレ感想|アニメの魅力・みどころを徹底解説!アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』1991年~1992年版 評価とあらすじ、感想 (ネタバレあり)、みどころの解説を書いています。...
ドラゴンクエスト ダイの大冒険 獣王クロコダインVSダイ
『ダイの大冒険』アニメ#14~18 ネタバレ感想|獣王クロコダイン VS ダイ、ポップ、マァムアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』14話~18話 (1991年版) 評価とあらすじ、感想 (ネタバレあり)、みどころの解説を書いています。...
ドラゴンクエスト ダイの大冒険 魔剣戦士ヒュンケル
『ダイの大冒険』アニメ#20~26 ネタバレ感想|アバンの使徒!? ヒュンケル VS ダイアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』#20~26 評価とあらすじ、ネタバレ感想です。ヒュンケルとダイの戦いが描かれていました。...

原作漫画のレビュー

ダイの大冒険 アバン先生の名言
アバン先生の名言と魅力『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』原作漫画より『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』原作漫画より、アバン先生の名言と魅力を解説。ネタバレあります。...
ドラゴンクエストダイの大冒険 感動の名シーン
『ダイの大冒険』泣ける!感動の名シーン|名作!原作漫画より漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』泣ける!感動の名シーンについて書いています。ネタバレありますのでご注意ください。...
ダイとバランの最強タッグ
竜騎将バラン VS ハドラー!父子の絆に号泣『ダイの大冒険』漫画ネタバレ感想漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』ダイと竜騎将バラン VS ハドラー戦のレビューです。ネタバレあります。父子の絆と親子愛を感じました。...
『ダイの大冒険』アバン対キルバーン
アバン VS キルバーン『ダイの大冒険』漫画ネタバレ感想|ハドラーの奇跡!死神の罠と正体漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』17~20巻 アバン VS キルバーン戦の感想を書いています。ネタバレあります。ハドラーの奇跡に泣きました。...
ダイの大冒険 泣けるハドラーの最期
ハドラーの最期に泣ける『ダイの大冒険』宿敵アバンとキルバーンの呪法、ラストをネタバレ解説漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』かつての魔王ハドラーの登場シーンと最期をレビューをまじえて紹介。ネタバレあります。泣けました。...
ABOUT ME
ほのか。
アニメと小説とコーヒーをこよなく愛しています。休日はゆるりとアニメづけ。