ほのぼの・日常

『神様になった日』ネタバレ感想・考察|#8「海を見にいく日」ひなの過去とロゴス症候群

ぼくは知りたいんだ。ひなのことを

麻枝准×Keyアニメ『神様になった日』第8話「海を見にいく日」感想です。ここにきて、ようやく動き出したシリアスパート。第8話では、ひなの過去が描かれていました。

ほのか。
ほのか。
これからの展開が楽しみになったよ。

ギャグパートもほっこりして良いけど、ちょっと長すぎ・・・と感じていました。このままで終わるはずがない!と思いつつ期待していたシリアスパート突入です。

ぱんだ。
ぱんだ。
世界が終わるまで、あと04日。
この記事では

アニメ『神様になった日』第8話「海を見にいく日」評価とあらすじ、ネタバレ感想、みどころの解説を書いています。

『神様になった日』第8話「海を見にいく日」評価・あらすじ

アニメ『神様になった日』

神様になった日
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project
ストーリー
作画
キャラ
かんどう
おすすめ

あらすじ

映画撮影は順調に進み、夏休みも残りわずかに。ひなが言う“世界の終わり”が近づくにつれ、陽太はひなが急に成神家から居なくなってしまうのではと不安を感じるようになる。意を決して、ひなについて両親に尋ねることにするが・・・。

作品情報

  • 原作 : 麻枝准
  • ジャンル : ファンタジー
  • 放送期間 : 2020年

登場人物

  • ひな・・・修道服を着た少女。自らを“全知の神”と名乗る
  • 成神陽太(なるかみ ようた)・・・主人公で高校3年生。幼馴染みの伊座並杏子に片想い中
  • 成神空(なるかみそら)・・・陽太の妹。人思いの優しい性格・・・
  • 伊座並杏子(いざなみ きょうこ)・・・陽太の幼馴染み。
  • 国宝阿修羅(こくほう あしゅら)・・・陽太の良き悪友

「ひなが神様になった日」は新たな人生の始まり?

ひな
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

『神様になった日』第8話「海を見にいく日」では、ひなの過去が語られました。

オープニングテーマの前に描かれたひなの記憶に登場したじいじ。じいじ(興梠博士)は、ひなのお爺さんのようです。

ひなが神様になった日は、334日前。それは、彼女によると「神に等しい力を手に入れた日」らしい・・・。

ほのか。
ほのか。
ずっとアニメのタイトルが気になってた。

334日前の「(ひなが)神様になった日」は、彼女にとって新たな人生が始まった日でもあるのかな。

その日がアニメの重要なキーワードであることは薄々感じていました。ここにきて、やっとストーリーが動き出しましたね。

ぱんだ。
ぱんだ。
始まりがあるってことは、終わりもあったということ?

第8話、実の父親から語られたのは、まだ神様じゃなかった頃のひなです。どういう経緯で彼女が神様になったのかは、まだ謎・・・。

これからの展開が楽しみです。

『神様になった日』第8話「海を見にいく日」ネタバレ感想|ひなの過去

陽太とひな
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

『神様になった日』第8話をみていて、3人の登場人物の気持ちを考えたくなりました。

陽太と、ひなと、ひなの父親です。

でも想像できたのは、2人の気持ちだけ・・・。1番知りたかったひなの気持ちだけがわかりませんでした。

ほのか。
ほのか。
想像するには、まだパーツが足りない。

これからストーリーが進むに連れてパーツが揃えば、実の父親に会っても淡々としていたひなの気持ちが想像できるかな。

不安にかられる陽太

陽太
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

第7話までは、ギャグメインで進んでいた『神様になった日』。陽太にとってひなは、身近な存在になっていたのです。

いつかひなは、家を出ていくんだろうな。心の準備ができていないうちに、そんな日がきたら、いやだな

陽太の思いにギクッとしました。

正直、ギャグはもういいよ・・・と思っていたけど、今後展開されるであろうシリアスシーンを見た後で、再びギャグパートを見たら泣けるのかもしれませんね。

「神様になった日」第1話
『神様になった日』ネタバレ感想|#1「降臨の日」野球と、ひなの予見アニメ『神様になった日』#1「降臨の日」評価とあらすじ、ネタバレ感想、みどころの解説を書いています。...
ぱんだ。
ぱんだ。
ギャグパートは、陽太もひなもみんな楽しそうだったから・・・。
陽太の父と母
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

ひなは親戚の子じゃなく、陽太の両親の恩師・興梠博士の孫でした。母親は亡くなっていて、父親は再婚し、今は幸せに暮らしている。

ぼくは知りたいんだ。ひなのことを

ひなについて何も知らなかった陽太は、彼女と一緒に父親に会いに行くことに・・・。彼にとってひなは、大切な妹のような存在なんですね。

父親が語ったひなの過去|ロゴス症候群

俯くひな
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

ひなの父親と対面した陽太とひなのシーンに、ドキドキしました。

「あの子は大変な子だった」と言う父親。

・・・だった。過去形? しかも、出されたお茶は陽太ひとり分。

えっ、ひとり分・・・。なんで!? だって、ぼくはひなと・・・。まてまてまて、ひなと一緒にここに来たんだ。いまだって、すぐ隣に座っているのに

父親にはひなの姿が見えていないの!?と、陽太と一緒に衝撃を受けた私。

・・・ひなが頼んだのは、ロイヤルミルクティーで、父親は彼女がひなだと分かっていなかったというオチでした。

ほのか。
ほのか。
ギャグ展開、もういいよー。ビックリした・・・。

陽太じゃないけど、ここにきてトンデモ展開がきたー!? と、内心ドキドキしちゃいました。

明かされるひなの過去

父親から7歳までのひなの過去が語られます。彼女はロゴス症候群という先天性の病気を患っていたようです。

ロゴス症候群

脳萎縮と神経萎縮が同時におこる難病で、成長するに連れて筋力が低下し、死に至る。治療法は存在しない。

ぱんだ。
ぱんだ。
ちなみにロゴス症候群は、実際には存在しないみたいだよ。架空の病。

7歳のひなは、立つこともままならなく、意思疎通もできない状態だったと話す父親。その時、彼は医師だったようです。

治療法もなく、何もできなかった父親の苦い気持ちが伺えました。・・・だからと言って、実の娘を見捨てるのは理解できないけど。

ひなの気持ち

犬と戯れるひな
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

結局、ひとことも父親と言葉を交わさなかったひな。彼女は何を思っていたのか・・・。

ひなを受け入れようとしない父親の言葉を聞いていたのは、陽太だけでした。

私はどんな姿であっても見たくなかったよ

父親の言葉がひどい。神様のひなは、そんな父親の気持ちを知っていたのかな。・・・それとも彼女にとっての親は、じいじだけという認識なのか。

陽太と父親がひなのことを話しているときも、海辺で犬と楽しそうに戯れていた彼女。

ほのか。
ほのか。
淡々としているように見えたひなの気持ちが気になった。

ひなは、これまでみんなの家族の問題に躍起になってきました。それは彼女自身、家族に何らかの感情を抱えていたからではなかったのか。

アニメ『神様になった日』第5話「大魔法の日」
『神様になった日』ネタバレ感想|号泣!第5話「大魔法の日」動き出した伊座並家の時間『神様になった日』第5話「大魔法の日」ネタバレ感想・みどころです。伊座並さんの悩み、グルメなお父さんとビデオメッセージ、冥界からの電話についても書いています。ラスト、お母さんの大魔法に号泣しました。...

「世界が終わる日」は、ひながいなくなる日?|考察したくなる興梠博士の研究

ひなと空
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

第8話が経過した時点で、世界が終わるまで、あと04日です。

ひなの父親の言葉が胸に残りました。

奇跡は、一瞬だから強く光り輝いて見えるんだよ。だが、結局は辻褄があっていく。そのようにこの世界はできているんだ

「世界が終わる日」は、ひながいなくなる日かー。

陽太とひなの別れの日が近づいているように思えました。あと4日です。いろいろ考察したくなっちゃいますね。

ほのか。
ほのか。
なんらかの科学的要素が絡むと思われるけど、想像するのが楽しい。

ひなは人工知能で・・・とか、陽太のいる世界は現実世界ではなくて・・・とか、この世界はひなが見ている夢で、冷凍保存されたひなは未来では病気が治って元気に生きているとか(←これは、さすがにないかな)。

いろいろ想像できますが、父親の言葉から悲しい未来(ひなの寿命)が待っているのかなという結論に落ち着きました。

ぱんだ。
ぱんだ。
ひなが神様になってから、世界が終わる日までは一瞬の奇跡なのかもね。

可愛い孫娘ひなのために、興梠博士(じいじ)が起こした奇跡。こうなると博士の研究が気になるところ・・・。

何であれ、最後の瞬間にひなが幸せであってほしいです。

『神様になった日』第8話「海を見にいく日」みどころ・おすすめポイント

神様になった日
©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project
みどころ・ポイント
  • ひなの過去
  • ひなを大切に思う陽太

『神様になった日』第8話「海を見にいく日」は、ようやく明かされるひなの過去がみどころです。ここにきてシリアス展開。ひなが愛おしくなる1話でした。

ほのか。
ほのか。
ひなを大切に思う陽太も良いキャラだよ。
おすすめの人
  • 麻枝准×Keyアニメのファン
  • ギャグ&シリアス展開のアニメがみたい

前半はほぼギャグパートで進みますが、それだけで終わらないのが、麻枝准×Keyアニメ。麻枝准ファンはもちろん、ギャグ&シリアス展開の両方を楽しみたい人にはおすすめです。

見始めたら止まらない名作アニメ
見始めたら止まらない【名作アニメ】超絶面白いおすすめファンタジー・SFを厳選見始めたら止まらない名作アニメを厳選しました。ファンタジーとSFが多めです。面白さは抜群の神アニメ。...
アニメも小説も面白かったものを厳選
おすすめアニメ&小説|原作も面白かったものを厳選アニメと小説、どちらも面白かった作品のみ厳選して紹介しています。実際に見て読んだものです。...
「神様になった日」第1話
『神様になった日』ネタバレ感想|#1「降臨の日」野球と、ひなの予見アニメ『神様になった日』#1「降臨の日」評価とあらすじ、ネタバレ感想、みどころの解説を書いています。...
こちらは見た?