おすすめアニメ

【休日に一気見したくなるアニメ】おすすめ!面白くてハマるワンクールアニメ

休日に一気見!おすすめアニメ

面白くてハマるワンクールアニメ

休日に一気見したくなるアニメを集めました。実際に視聴して面白かったものをジャンルごとに紹介します。

  • バトルアニメ
  • ほのぼの&日常アニメ
  • ミステリー&古典アニメ
ほのか。
ほのか。
ワンクールアニメを集めたよ。

白熱のバトルファンタジー

まずはファンタジー作品より、バトルアニメをピックアップしました。白熱のバトルはもちろん、ストーリーも面白くてハマります。

ぱんだ。
ぱんだ。
ワンクールだからサクッと見れるよ。

『魔法少女まどか☆マギカ』

ダークファンタジー

あらすじ

大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。市立見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。

『魔法少女まどか☆マギカ』は独特な雰囲気のアニメです。一度見たら忘れられない世界・・・。キャラは可愛くて癒やされるけど、ストーリーはものすごーくダークなんですよね。

ほのか。
ほのか。
このダークさが良いんだ。

絶望感がはんぱないけどハマります。後半はSF要素もあって、より楽しめました。

作品情報
  • ジャンル : ダークファンタジー・SF
  • 放送期間 : 2011年
  • 話数 : 全12話
『魔法少女まどかマギカ』アニメの魅力と感想
『魔法少女まどか☆マギカ』ネタバレ感想&アニメの魅力を解説|衝撃の鬱展開、願いの代償とは?『魔法少女まどか☆マギカ』アニメの魅力とネタバレ感想です。トラウマ確定のダークストーリー、奇妙な世界、衝撃だったマミの最期、可愛いのに怖いキュゥべえ、願いの代償、まどかが魔法少女にならない理由について書いています。...

『海賊王女』

海上バトル!

あらすじ

わずかな月明りが覗く夜、その海上で赤く燃え盛った船。幼きフェナは雪丸に助けられ、一人孤独な海へと流されていった。そこから10年。「シャングリラ」へ漂流したフェナは、幼いころに命を助けてくれた雪丸を忘れられないでいた。彼女は初夜の晩、混乱に乗じて島からの大脱出を試みる。

『海賊王女』は海上バトルが楽しめる冒険ファンタジーアニメ。船で世界をめぐるストーリーがワクワク&ドキドキの連続でした。絵柄が可愛いのも魅力です。主人公の少女フェナと雪丸、アベルとヘレナの恋愛にはほっこりしました。

ほのか。
ほのか。
面白かったよ。

ただ、ラストは急激な展開についていけなくなったりも・・・。それでも面白く、見て損はない作品です。

作品情報
  • 原作 : Production I.G(オリジナルアニメ)
  • ジャンル : 冒険ファンタジー
  • 放送期間 : 2021年
  • 話数 : 全12話
『海賊王女』アニメ魅力と感想
『海賊王女』ネタバレ感想&アニメ魅力を解説|ワンクール完結!冒険ファンタジー『海賊王女』ネタバレ感想とアニメ魅力です。アベルとヘレナ&雪丸とフェナの純愛、最終話がセカイ系(選択の巫女が選んだのは世界の崩壊か継続か)について書いています。ドキドキの冒険ファンタジーでした。...

『ゼロから始める魔法の書』

魔女vs人間

©2016 虎走かける/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ゼロの魔術師団
あらすじ

教会暦526年─。世界には魔女がいて『魔術』が普及していた。人間になることを夢見ていた”獣堕ち”と蔑まれる半人半獣の傭兵は森で魔女と出会う。ゼロと名乗る魔女は魔法書【ゼロの書】を何者かに盗まれ、それを探す旅の途中だという。傭兵は人間にしてもらうことを条件に護衛役を引き受けるのだった。

『ゼロから始める魔法の書』は、魔女と人間のバトルがくり広げられるアニメ。”獣堕ち”と呼ばれる半人半獣の傭兵も出てきて面白かったです。魔女のゼロや傭兵が可愛くて、ほっこり癒やされました。

ほのか。
ほのか。
みんな良いキャラなんだ。

ほっこりもして、キャラひとりひとりが背負っているものには胸が熱くなりました。

作品情報
  • 著者 : 虎走かける
  • ジャンル : ファンタジー
  • 放送期間 : 2017年
  • 話数 : 全12話

ほっこり癒やされる!ほのぼの&日常アニメ

続きまして、ほっこり癒やされる日常アニメです。ほのぼのとした雰囲気が良いものを集めました。

ぱんだ。
ぱんだ。
癒やされるー。

『かくしごと』

ほっこりファミリーアニメ

© 久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会
あらすじ

ちょっと下品な漫画を描いている後藤可久士。一人娘の小学4年生の姫。可久士は何をおいても愛娘・姫が最優先。親バカ・可久士が姫に知られなくないこと。それは、自分の仕事が漫画家であること。自分の “かくしごと” が知られたら娘に嫌われるのでは!?

『かくしごと』はコメディ感あふれるファミリーアニメ。前髪ぱっつんの姫が可愛くて癒やされました。娘に自分が漫画家であることを知られないように日常を送る父・可久士が面白くて笑えるんですよね。

ほのか。
ほのか。
ラストは感動したよ。

笑えて泣けるワンクールアニメ。父娘の絆が感じられて心が温まります。

作品情報
  • 著者・原作 : 久米田康治の漫画
  • ジャンル : ほのぼの日常アニメ
  • 放送期間 : 2020年
  • 話数 : 全12話
かくしごと
『かくしごと』アニメの魅力を解説&ネタバレ感想|最終回12話 「ひめごと」 に号泣『かくしごと』アニメの魅力を解説!評価とあらすじ、最終話ネタバレ感想、みどころも書いています。...

『舟を編む』

辞書作りは大変!?

あらすじ

中型国語辞典『大渡海』の刊行計画が進む、出版社・玄武書房のベテラン編集者・荒木は、自身の定年を間近に控えて後継者を探しに躍起になっていた。そんな中、西岡から馬締の話を聞き、彼をスカウトすることに・・・。

『舟を編む』は国語辞典『大渡海』刊行計画を進めながら、それに関わる人間模様を描いた物語です。ほのぼのとした雰囲気に熱い情熱が加わり、感動できるアニメ。ことばの奥深さも感じました。

ほのか。
ほのか。
原作は三浦しをんさんの小説なんだ。

小説もアニメも良かったです。どちらもおすすめ。

作品情報
  • 著者 : 三浦しをん
  • ジャンル : 日常
  • 放送期間 : 2016年
  • 話数 : 全11話

『宇宙よりも遠い場所』

目指すは南極!

あらすじ

高校2年生の玉木マリことキマリは、南極を目指す少女・小淵沢報瀬と出会う。高校生が南極になんて行けるわけがないと言われても、絶対にあきらめようとしない彼女の姿に心を動かされたキマリ。報瀬と共に南極を目指すことを誓うのだが……。

『宇宙よりも遠い場所』は、高校生が南極を目指すという大きな夢の実現を描いた物語です。報瀬のひたむきな思いや、キマリの成長など胸が熱くなるアニメでした。友情を感じて泣けます。

ほのか。
ほのか。
私も南極に行きたくなった。

ちなみに『宇宙よりも遠い場所』の「宇宙」は「そら」と読みます。南極は宇宙よりも遠い場所・・・というタイトルの由来が素敵なんですよね。詳しくはレビューをどうぞ。

作品情報
  • ジャンル : 青春、冒険
  • 放送期間 : 2018年
  • 話数 : 全13話
『宇宙よりも遠い場所』アニメの魅力&感想
『宇宙よりも遠い場所』(よりもい)ネタバレ感想&魅力を解説|女子高生が南極へ!?泣ける青春アニメ『宇宙よりも遠い場所』(よりもい)アニメのみどころ、ネタバレ感想です。タイトルの意味、キマリの変化、友だちについて書いています。好きなシーンは心に刺さっためぐっちゃんの言葉、「ざまーみろ」報瀬の叫び、「ね」ひらがな一文字の友情でした。最終話「きっとまた旅に出る」母のメールとオーロラについても書いています。...

見始めたら止まらない!ミステリー&古典アニメ

最後は、ミステリー&古典アニメより面白かったものを・・・。一話みたら続きが気になって止まらなくなるものばかりです。

ぱんだ。
ぱんだ。
ドキドキも止まらない!

『オッドタクシー』

ほのぼの・ミステリー

あらすじ

平凡な毎日を送るタクシー運転手・小戸川は、少し偏屈で無口な変わり者。一応、友人と呼べるのはかかりつけでもある医者の剛力と、高校からの同級生、柿花ぐらい。彼が運ぶのはどこかクセのある客ばかり。何でも無いはずの人々の会話は、やがて失踪した1人の少女へと繋がっていく。

『オッドタクシー』は登場人物が動物でほのぼのとするけど、本格的なミステリーアニメなんです。面白すぎて一話みたら止まらなくなりました。タクシー運転手・小戸川が乗せる乗客もクセのある人ばかり。

ほのか。
ほのか。
ラストで明かされる真実が思いもよらないもので衝撃だった。

なぜ登場人物がみんな動物なのか。事件の真相もびっくりしたけど、そっちの理由の方が衝撃でした。ぜひ最後までみてください。

作品情報
  • 著者 : P.I.C.S
  • ジャンル : ミステリー
  • 放送期間 : 2021年
  • 話数 : 全13話
「オッドタクシー」アニメの魅力と感想
『オッドタクシー』ネタバレ感想&アニメの魅力を解説|衝撃のラスト!大人向けミステリー『オッドタクシー』アニメの魅力を解説&ネタバレ感想です。タクシードライバー・小戸川とクセのある乗客たち、さまざまな謎と伏線の回収、小戸川の過去と衝撃のラスト、悪と正義の警察官・大門兄弟、宝クジ当選金をめぐる争奪戦、世界が一転!動物世界の理由について書いています。...

『ジョーカー・ゲーム』

スパイ・アニメ

あらすじ

昭和12年秋、帝国陸軍の結城中佐によって、スパイ養成部門 “D機関” が設立された。そこに選ばれたのは、超人的な選抜試験をくぐり抜けた若者たちだ。彼らは、爆薬の扱い方、自動車や飛行機の操縦、スリや金庫破りの技に至るまで、スパイ活動に必要な技術を身につけ任地へと旅立っていく。

『ジョーカー・ゲーム』はミステリー感あふれるスパイアニメ。柳広司さん原作小説もよんだけど、アニメも良かったです。登場人物のスパイがみんなプロってて面白いんですよね。ドキドキが止まりませんでした。

ほのか。
ほのか。
だいたい一話完結だからサクッと見れるよ。

ひとつ残念なのが、登場人物たちがみんな同じように見えて混乱してしまうところです。でもストーリーが面白くて見応えありました。

作品情報
  • 著者 : 柳広司の小説
  • ジャンル : ミステリー
  • 放送期間 : 2016年
  • 話数 : 全12話

『平家物語』

平家の行く末は・・・

あらすじ

平安末期、平家一門は、あらゆる面で栄華を極めようとしていた。野心を募らせる父・平清盛を危うく感じる長男の重盛はある夜、邸内で琵琶法師の少女・びわと出会い、平家の滅亡を予言される。重盛とびわには、ともに見えないものが見える「目」を持つという共通点があった。

『平家物語』は古川日出男さん(訳)の小説をアニメ化したものです。琵琶法師の少女の視点で、平家の栄華から滅亡までがワンクールで描かれていました。主要人物は重盛とびわ、徳子です。アニメは美しく、そしてじわじわと切ない・・・。

ほのか。
ほのか。
哀愁を感じる作品だった。

美しい描写に魅入られました。『平家物語』をアニメでさらっと知るには良いかもしれませんね。原作小説も面白くておすすめです。

作品情報
  • 著者 : 古川日出男(訳)
  • ジャンル : 古典、ファンタジー
  • 放送期間 : 2022年
  • 話数 : 全11話
『平家物語』アニメ感想
『平家物語』ネタバレ感想&アニメ最終話の結末|びわが語る栄華と没落『平家物語』アニメの魅力・ネタバレ感想、最終話(第11話)結末です。栄華の絶頂期から没落へ、琵琶法師・びわ、源平合戦&平家の最期「壇ノ浦の戦い」、清盛を諌めた重盛の言葉、すべての苦しみを背負って生きぬいた徳子、網にかかった魚について書いています。...

【休日に一気見したくなるアニメ】まとめ

休日に一気見したくなるワンクールアニメをご紹介しました。どれも面白いものばかりで、おすすめです。

紹介したアニメ
  • 『魔法少女まどか☆マギカ』
  • 『海賊王女』
  • 『ゼロから始める魔法の書』
  • 『かくしごと』
  • 『舟を編む』
  • 『宇宙よりも遠い場所』
  • 『オッドタクシー』
  • 『ジョーカー・ゲーム』
  • 『平家物語』
ぱんだ。
ぱんだ。
一気に見ちゃお!
おすすめ劇場版アニメ
【見ないと損するアニメ映画】おすすめ劇場版アニメを厳選サクッと見れて面白いアニメ映画(劇場版)を集めました。見ないと損する神アニメを厳選。ほのぼの&バトルファンタジー、ダーク・ファンタジー、SFアニメです。...
気軽に見れる1話完結アニメ
気軽に見れる1話完結アニメ|暇つぶしにもおすすめファンタジー&ミステリー1話(30分)完結アニメを集めました。気軽に見れる面白いものばかりです。ほのぼのファンタジー、伝奇、ミステリーとジャンルにわけて紹介。暇つぶしにもおすすめです。...
長編アニメおすすめ
長編アニメおすすめ|GWや長期休みに見たい!20話&100話以上の面白い名作おすすめ長編アニメで面白い作品を集めました。20話以上&100話以上のバトル&ダーク・ファンタジー、SFアニメを紹介しています。GWや夏休みなどの長期休み、おうち時間にぜひ。...
こちらは見た?