ほのぼの

『メイドインアビス』ネタバレ感想・アニメのあらすじ・みどころ|アビスの魅力

メイドインアビス

『メイドインアビス』。めちゃめちゃ好きなアニメです。可愛いキャラで 一見ほのぼの系なのかと思いきや、PG12指定。後半じゃっかんグロい。

ほのか。
ほのか。
でもすごく面白い!

アニメは 現在 (2020年1月) シーズン1まで放送されていて、続きが気になりコミックを買ってしまいました。

ぱんだ。
ぱんだ。
今月、シーズン1の続編、劇場版が公開されるよ。
この記事では

アニメ『メイドインアビス』評価とあらすじ、感想 (ネタバレあり)、みどころの解説を書いています。

『メイドインアビス』評価・あらすじ

憧れは、とまらない!

ストーリー
作画
キャラ
かんどう
おすすめ

あらすじ

巨大な大穴 「アビス」 を囲むように築かれた街・オースで探掘見習いをしている少女・リコ。ある日、アビスの中を探掘していたら、巨大な生物・ベニクチナワに襲われる。絶体絶命の瞬間、突然辺りが閃光に包まれて・・・。

作品情報

  • 著者 : つくしあきひと (コミック)
  • 放送期間 : 2017年
  • 話数 : 13話

登場人物

  • リコ・・・主人公。好奇心旺盛の女の子
  • レグ・・・アビスで見つかった人間そっくりのロボット
  • ナナチ・・・アビスに住んでいる不思議な生き物
  • オーゼン・・・白笛、シーカーキャンプの防人
  • ライザ・・・白笛、リコの母。アビスで消息を断つ

『メイドインアビス』ネタバレ感想

メイドインアビス
© 2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

『メイドインアビス』は 「アビス」 に魅了される探掘家を描いた物語です。リコとレグが 「アビス」 の世界を冒険するファンタジー。

ほのか。
ほのか。
憧れが止まらないっていう気持ちがわかる。
  • なぜそこに存在しているのか
  • アビスの呪いとは何なのか
  • 深界には何があるのか

未知なものに憧れる。恐ろしさもありつつ、覗かずにはいられないんです。

原作は つくしあきひとさんのコミック

憧れはとまらない!人々を魅了するアビス|#1 「大穴の街」

メイドインアビス
© 2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

第1話 「大穴の街」 を見ると可愛いキャラに癒されます。作画がものすごい良い。リコもレグも可愛くてほのぼのしました。そして大穴 「アビス」 です。

『メイドインアビス』の魅力はこの異世界 「アビス」 にあります。

直径約1000mの巨大な縦穴。深さは不明で、貴重かつ危険な原生物がいる。

ぱんだ。
ぱんだ。
『風の谷のナウシカ』みたいな世界観だね。
ほのか。
ほのか。
そうなの。「アビス」 の世界が未知過ぎて憧れるんだ。

アビスに魅了された人々が大穴を囲うように街・オースを築く。その探掘家たちの気持ちがわかってしまうんです。

未知へのロマンと憧れ。

エピソード1を見ただけで止められなくなりました。1話の最後、リコは記憶を失っているレグに言います。

君はこのアビスの淵で見つかったんだよ

このシーンが好きです。「アビス」 を眺めながらリコとレグが話しているシーン。これから何かが起こる予感を秘めていて、ワクワクしました。

アビスの呪いとレグの正体

レグ
© 2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

人々をこんなにも魅了する 「アビス」 には、恐ろしい呪いが存在します。深層にいくほど上昇負荷の呪いは強くなる。

アビスの呪い
  • 深界1層・・・軽いめまい
  • 深界2層・・・吐き気と頭痛、末端の痺れ
  • 深界4層・・・全身に激痛、流血
  • 深界6層・・・人間性の喪失、もしくは死に至る
ぱんだ。
ぱんだ。
ふぇー、怖いんだけど・・・。人間性の喪失とか。底に行ったら地上に戻ってこれないよ。

レグはロボットだから、アビスの呪いもへっちゃら。彼の正体が気になりました。レグは、奈落の至宝 「オーバード」 なのか?

ほのか。
ほのか。
「どしがたい」 が口癖のレグが可愛い。

この 「どしがたい」 っていう言葉は『メイドインアビス』によくでてきます。救い難い、どうしようもないという意味。

リコを必死で守ろうとするレグが愛おしくなりました。

魅力的な登場人物|オーゼンとナナチ

リコとレグはもちろんですが、『メイドインアビス』には 他にも魅力的なキャラがたくさんいます。

不動卿・動かざるオーゼンもそのひとり。リコの母・ライザの師匠で白笛。シーカーキャンプの防人です。めちゃめちゃ個性的な人物でした。

オーゼン
© 2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会
ぱんだ。
ぱんだ。
初めはブキミだったけど、実は面倒見が良いキャラ。6~8話にかけて登場するよ。
メイドインアビス 不動卿・動かざるオーゼン
不動卿・動かざるオーゼン『メイドインアビス』アニメあらすじ・みどころ、ネタバレ感想|#6~8話アニメ『メイドインアビス』不動卿・オーゼンにスポットを当てたエピソード6~8話の評価とあらすじ、見どころの解説、感想 (ネタバレあり) を書いています。...

そして、そして、ナナチです。巨人の盃で、タマウガチの毒に侵されたリコを助けてくれたのがナナチ。13話では ナナチの過去が回想されます。泣かずにはいられないエピソードでした。

ナナチ
© 2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会
ほのか。
ほのか。
ナナチ・・・ (泣)
メイドインアビス13話 「挑む者たち」
『メイドインアビス』13話 あらすじ・ネタバレ感想|ナナチの願いに号泣アニメ『メイドインアビス』13話 「挑む者たち」 の評価とあらすじ、見どころの解説、感想 (ネタバレあり) を書いています。...

深界に行くにつれて深まるアビスの過酷な環境。タマウガチのような理不尽極まりないほどにヤバイ生物がうようよしています。上昇負荷の呪い・・・なんてものも存在するし。

それでも オーゼンやナナチのような素敵な出会いがあって、助け合いながら冒険をするのを見ていると胸が熱くなるんです。

『メイドインアビス』みどころ・おすすめポイント

みどころ・ポイント
  • 人々を魅了するアビス
  • アビスの呪い
  • 魅力的な登場人物

多くの探掘家を魅了してやまない 「アビス」。不思議な原生物が住み、深界は今も未知の世界です。

ほのか。
ほのか。
アビスの世界での冒険や出会いがみどころ。

未知への憧れは 過酷な環境やアビスの呪いがあっても止まらないんですね。自分が瀕死になっても冒険を諦めようとはしないリコ、そして彼女を守るレグ。魅力的な登場人物がたくさんいました。

こんな人におすすめ
  • 未知への憧れがある
  • 多少グロくても平気

PG12指定のアニメ。可愛いキャラだけど心を抉られるシーンなどもあります。でもめちゃめちゃ面白いのでオススメ。

ぱんだ。
ぱんだ。
ボクも 「アビス」 に魅了されたよ。

いよいよ公開!劇場版『深き魂の黎明』

メイドインアビス1期は13話までです。その続きとなるエピソードが劇場版で公開。

劇場版『深き魂の黎明』

メイドインアビス劇場版『深き魂の黎明』
©つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス「深き魂の黎明」製作委員会

2020年1月17日劇場公開。

ナナチとミーティをなれ果てにした張本人・ボンドルドとの対決です。待ちきれなくて原作コミックを読みましたが、感動シーン満載。

劇場版『メイドインアビス 深き魂の黎明』
『メイドインアビス 深き魂の黎明』劇場版ネタバレ感想|カートリッジが度し難い!ボンドルドとプルシュカのラスト劇場版アニメ『メイドインアビス 深き魂の黎明』評価とあらすじ、ネタバレ感想・解説を書いています。ボンドルドが行ったカートリッジが度し難く、プルシュカのラストが切なかったです。...
ほのか。
ほのか。
コミックも面白いからオススメ。
メイドインアビス 不動卿・動かざるオーゼン
不動卿・動かざるオーゼン『メイドインアビス』アニメあらすじ・みどころ、ネタバレ感想|#6~8話アニメ『メイドインアビス』不動卿・オーゼンにスポットを当てたエピソード6~8話の評価とあらすじ、見どころの解説、感想 (ネタバレあり) を書いています。...
メイドインアビス13話 「挑む者たち」
『メイドインアビス』13話 あらすじ・ネタバレ感想|ナナチの願いに号泣アニメ『メイドインアビス』13話 「挑む者たち」 の評価とあらすじ、見どころの解説、感想 (ネタバレあり) を書いています。...
ABOUT ME
ほのか。
アニメと小説とコーヒーをこよなく愛しています。休日はゆるりとアニメづけ。