『NieR:Automata Ver1.1a(アニメ)』ネタバレ感想・結末|第1クール終盤Aエンディングに号泣|アニメの缶づめ

『NieR:Automata Ver1.1a(アニメ)』ネタバレ感想・結末|第1クール終盤Aエンディングに号泣

『NieR:Automata Ver1.1a』感想
ほのか。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

どうして……いつも、こんな

アニメ『NieR:Automata(ニーアオートマタ)Ver1.1a』終盤(#9〜12)感想です。長らく延期になっていた終盤4話が一気に放送されましたね。

第1クール終了、アニメもめちゃめちゃ良かった!

終盤4話を一気にみたのだけど、怒涛の展開であっという間でした。びっくりしたり、目を見張ったり、号泣したり・・・感情が忙しかったです。

ほのか。
ほのか。

第2クールの予告もあって、テンション爆上がりだったよ。

この記事では

アニメ『NieR:Automata Ver1.1a』第1クール終盤(第9〜12話)あらすじとネタバレ感想、第2クールの注目すべきところを書いています。ゲームの内容にもふれますのでご注意ください。

『NieR:Automata Ver1.1a』あらすじ

#9「hun[G]ry for knowledge」

あらすじ

【ポッド153より報告】当機随行支援対象である9Sとの通信が途絶。9Sは単独行動中、水没都市・廃ビル内にて<A2>と思しき機体に遭遇し、追跡を開始。その際、エリア一帯に強力な妨害電波の放出を確認。当機が通信の回復を行っている間に、9Sは追跡不可能な状況に陥ったと推測される。2Bに救援を要請、捜索を開始する。

  • 著者 : ヨコオタロウ、益山亮司
  • ジャンル : SF・ファンタジー
  • 放送期間 : 2023年

『NieR:Automata Ver1.1a』第1クール終盤ネタバレ感想|ハッピーエンド?だけど号泣

2B
©SQUARE ENIX/人類会議

アニメ『NieR:Automata Ver1.1a』第1クール終盤、怒涛の展開でしたね。一番気になっていたのは、どんなエンディングを迎えるか・・・なのだけど。

ゲームと大きなズレはなく、A(B)ルートエンディングでした。

ほのか。
ほのか。

原作ゲームでも泣き、展開がわかっていたとはいえアニメでも号泣。論理ウィルスに汚染された9Sと2Bのシーンはヤバかった。

あのシーンは何度みても泣きますね。後で少しだけふれますが、9Sの首を絞めたあとの2Bの言葉に注目です。

イヴならぬアダム戦|「白の約定」と「四〇式拳鍔」にテンションあがる

第1クール終盤、原作と大きく違ったのは最後にアダムと戦うことになったこと。

アダム
©SQUARE ENIX/人類会議

原作では「複製された街」(アニメだと第9話)で死ぬのはアダムでした。でもアニメではイヴが刺されてましたね。

ラストのバトル、アダム戦が大迫力で見応えがありました。その中でも私が注目したのは、武器とパスカルです。

ふたりの武器に注目
  • 2Bの武器「白の約定」
  • 9Sの武器「四〇式拳鍔」
四〇式拳鍔を持った9S
©SQUARE ENIX/人類会議

『NieR:Automata』って、ふたりが扱う武器にも特長があって思い入れ深いんです。ちゃんと再現されていて、アニメ制作陣のニーア愛を感じました。

ぱんだ。
ぱんだ。

「白の約定」と「四〇式拳鍔」、かっこいいや。

アダム戦では、落下する9Sをパスカルが助けたところも印象に残りました。こんな風に助けられるのは2度目ですね。

しっかり繋がれた9Sとパスカルの手。

アンドロイドと機械生命体が、ふたりのように手を取り合う未来になれば良いな。原作にはないエンディングだけど、そんな未来も見てみたくなりました。

論理ウィルスに汚染された9S|BGM「曖昧ナ希望/氷雨」を聞きながら号泣

2B
©SQUARE ENIX/人類会議

アダムを倒して安心したのもつかぬ間。9Sの目が赤く光りました。・・・これは論理ウィルスに汚染されたときに起こる症状です。

論理ウィルス汚染については、リリィの過去回想が描かれた第6話「真珠湾降下作戦」でも描かれていました。

あわせて読みたい
『NieR:Automata Ver1.1a(アニメ)』ネタバレ感想 #6「[L]one wolf」リリィの真珠湾降下作戦
『NieR:Automata Ver1.1a(アニメ)』ネタバレ感想 #6「[L]one wolf」リリィの真珠湾降下作戦

9Sはアダムをハッキングしたときに汚染されてしまったのですね・・・。彼が願ったのは2Bに自分を処分してもらうことでした。

2Bが9Sを殺さなければならないとき、BGM「曖昧ナ希望/氷雨」を聞きながら号泣。

このシーンは辛くて涙があふれました。「曖昧ナ希望/氷雨」も切なく響きます。

ほのか。
ほのか。

このあたりの演出はBGMも含めてゲームと同じだった。ゲームでもインパクト強かったシーン。

9Sが停止したとき、2Bはこんな言葉を口にします。

どうして……いつも、こんな……

この2Bの言葉には、かなり深い意味があるんですよね。今後、2人の宿命(運命)を知ったとき、きっと彼女の言葉に思いを馳せたくなるような。

ぱんだ。
ぱんだ。

実は彼女の言葉には続きがあるんだ。

小説版『NieR:Automata 長イ話』で「どうして……いつも、こんな……」の続きが書かれています。

知りたい方は小説のレビューをどうぞ。※今後のストーリーのネタバレがありますのでご注意ください。

別館『ほんのたび。』
『NieR:Automata(ニーアオートマタ)長イ話』小説ネタバレ感想文・あらすじ|2Bと9Sの運命&ヨルハ計画の真実
『NieR:Automata(ニーアオートマタ)長イ話』小説ネタバレ感想文・あらすじ|2Bと9Sの運命&ヨルハ計画の真実

ゲームを思わせるエンドロールに感無量|エンディング曲「Weight of the World」

Aルートのエンディングは、一応ハッピーエンドです。ゲームで9Sが論理ウィルスに汚染されたときは、なんという展開なんだー!!と思ったけど。

「Weight of the World」とともにエンドロールになったのは、ゲームを思わせて感無量でした。

ほんとうに、ゲームでもこんな感じなんですよね。ジュニーク・ニコールさんの「Weight of the World」が心に染みます。

アーティスト:ゲーム ミュージック
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
ほのか。
ほのか。

『NieR:Automata』主要ルート(A〜E)エンディング曲は全て「Weight of the World」なんだ。

ちなみにアニメで流れた「Weight of the World」はジュニーク・ニコールさんが歌う英語バージョンです。他にも河野万里奈さんが歌う日本語バージョン「Weight of the World/壊レタ世界ノ歌」や、エミ・エヴァンスさんが歌うものもあったりします。

あわせて読みたい
【NieR:Automata(ニーアオートマタ)】哀愁感じる音楽が美しい!ゲーム未プレイでも好きになる神曲
【NieR:Automata(ニーアオートマタ)】哀愁感じる音楽が美しい!ゲーム未プレイでも好きになる神曲
ぱんだ。
ぱんだ。

同じ「Weight of the World」でも全然ちがうよ。

『NieR:Automata Ver1.1a』アダムとイヴ|アニメオリジナルシーンで良かったところ

アニメのエンディングを語っていたら長くなってしまいました。第1クール終盤の良かったアニメオリジナルシーンについても少しだけ。

一番良かったのは、アダムとイヴの描写です。

機械生命体が進化して誕生した個体、アダムとイヴ。ニイチャン大好きっ子の熱い弟イヴに対して、アダムは冷静な兄の立ち位置でした。

でもイヴがいなくなった現実に直面したアダムをみていると、また違った一面を発見できたのが良かったです。

りんご
©SQUARE ENIX/人類会議

第11話、アダム戦で彼が言った言葉に胸が痛みました。

記憶も知識も分かち合う相手がいなければ、こんな世界、意味がない

ほのか。
ほのか。

記憶も知識も分かち合う相手・・・。アダムにとってイヴはかけがえのない弟だったんだね。

アニメは機械生命体にも重点を置いて描かれていて、それが心に染みるんですよね。アダムとイヴや、第2話に登場したピーちゃんもそう。

あわせて読みたい
『NieR:Automata Ver1.1a(アニメ)』ネタバレ感想・解説|#2 city e[S]cape
『NieR:Automata Ver1.1a(アニメ)』ネタバレ感想・解説|#2 city e[S]cape
ぱんだ。
ぱんだ。

アンドロイドにも機械生命体にも感情があるんだ。悲しい争いなんかせずに、仲良く共存していく未来が見たくなったよ。

『NieR:Automata Ver1.1a』第2クールで注目すべきところ|Cルート突入

『NieR:Automata Ver1.1a』第2クールの予告を見ると、Cルート突入という印象でした。

ゲームで言うとCルートは3周目、隠された真実が明かされていくストーリーになります。

ゲームを踏まえての、第2クールで注目すべきところは・・・、

ここに注目
  • 今まで登場シーンが少なかったA2
  • 狂っていく9S(ゲーム通りならば、叫ぶシーン多数)

Cルートでは、ヨルハ機体・A2の登場も多くなります。「裏切ったのは司令部」と言った彼女の真意が気になりますよね。

ほのか。
ほのか。

予告で写っていた短い髪のアンドロイドはA2だよ。髪が短い彼女も好きなんだ。

第1クールが終わったところでは、まだ明らかになっていないことが、きっと明かされていく・・・。

  • ヨルハ計画について
  • 2Bと9S、ふたりの関係(宿命)
  • 9Sの前に現れた赤い少女の正体

赤い少女は第1クール最後に登場しました。オープニング曲にひっそりといるから、そのうち登場するかなと思ってたんです。

原作ゲーム以外(派生作品)にも度々出てくるキャラ。『音楽劇ヨルハ』では「タームα」、「タームβ」として登場していました。

ぱんだ。
ぱんだ。

どの作品をみても、不気味な存在なんだよね。でも今後の重要キャラだよ。

あわせて読みたい
『ヨルハ 真珠湾降下作戦記録』ネタバレ感想&漫画の魅力「NieR:Automata」A2の過去
『ヨルハ 真珠湾降下作戦記録』ネタバレ感想&漫画の魅力「NieR:Automata」A2の過去
あわせて読みたい
【設定が深いアニメ】おすすめ|ストーリー重視&考察しがいのある作品を厳選
【設定が深いアニメ】おすすめ|ストーリー重視&考察しがいのある作品を厳選
あわせて読みたい
【ダークファンタジー】アニメおすすめ|鬱展開&トラウマ確定だけど面白い作品を厳選
【ダークファンタジー】アニメおすすめ|鬱展開&トラウマ確定だけど面白い作品を厳選
別館『ほんのたび。』
『NieR:Automata(ニーアオートマタ)』小説&コミック読む順番|圧巻の舞台や音楽もおすすめ!
『NieR:Automata(ニーアオートマタ)』小説&コミック読む順番|圧巻の舞台や音楽もおすすめ!
記事URLをコピーしました