漫画・ブログのこと

『勇者アバンと獄炎の魔王1』ネタバレ感想&漫画の魅力|スピンオフ「ダイの大冒険」

ダイの大冒険「勇者アバンと獄炎の魔王1」感想

許せないのはこっちのほうだ・・・魔王ッ!!!

『ドラゴンクエストダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王1』コミックを読みました。アバンが勇者だったころの物語です。

ほのか。
ほのか。
原作に忠実に描かれていたよ。

原作の方でも、ほんの少しアバンの過去が描かれています。それを崩すことなく描かれたスピンオフ漫画。

初めは絵柄に違和感があったけど、物語が進むうちに気にならなくなりました。・・・芝田さんが描くアバンもカッコイイです。

この記事では

『勇者アバンと獄炎の魔王1』漫画の魅力を解説!評価とあらすじ、ネタバレ感想も書いています。

『勇者アバンと獄炎の魔王1』評価・あらすじ

『勇者アバンと獄炎の魔王1』

ストーリー
作画
キャラ
かんどう
おすすめ
あらすじ

ハドラー率いる魔王軍が世界を襲う。侵略を阻止せんとカール王国と王女フローラが立ち向かう。そこには若きアバンの姿も!もうひとつの勇者物語、いま開幕!

『勇者アバンと獄炎の魔王1』漫画の魅力

調理場にいるアバン
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』

『勇者アバンと獄炎の魔王1』主人公は、勇者アバン(アバン=デ=ジニュアール3世)です。

後のダイの家庭教師で、ポップやマァム、ヒュンケルの師になる人物。『ダイの大冒険』では欠かせないキャラですよね。

ダイの大冒険 アバン先生の名言
アバン先生の名言と魅力『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』原作漫画より『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』原作漫画より、アバン先生の名言と魅力を解説。ネタバレあります。...

本作は、時系列で言うと『ダイの大冒険』より以前の物語。アバンが主人公の物語と聞いては、読まずにはいられません!

良かったところ
  • 勇者アバンの冒険と活躍が楽しめる
  • 必殺技アバンストラッシュ完成までの過程が読める
  • ブラスとバルトスも登場(ほんの少しだけ)
ほのか。
ほのか。
アバン好きにはたまらない漫画だよ。

勇者アバンと仲間の冒険ストーリー|魅力①

アバンとロカ
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』
魅力①

勇者アバンと仲間の冒険が楽しめる

『勇者アバンと獄炎の魔王1』では、仲間のロカとレイラが登場しました。彼らとの冒険ストーリーにドキドキが止まらなかったです。

アバンを信頼するロカは頼もしく、意外な一面を見せるレイラは可愛い。

ぱんだ。
ぱんだ。
これからもっと3人の絆が深まっていくと思うとワクワクするよ。

アバンと言えば、外せないのが魔王ハドラーです。『ダイの大冒険』でもアバンとハドラーが良い感じで描かれていました(後半は泣けた)。

ダイの大冒険 泣けるハドラーの最期
ハドラーの最期に泣ける『ダイの大冒険』宿敵アバンとキルバーンの呪法、ラストをネタバレ解説漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』かつての魔王ハドラーの登場シーンと最期をレビューをまじえて紹介。ネタバレあります。泣けました。...
ほのか。
ほのか。
凍れる時間の秘法シーンや、ハドラーとの最終決戦(一応の)、バルトスとの感動秘話なども読めると良いな。

凍れる時間の秘法シーンでの仲間、ブロキーナが登場しました。お茶目さは、アバンと初めて出会ったときも健在。持病は「土ふまずぺたんこ病」でした。

これから描かれるであろうブロキーナとマトリフ、アバンのパーティーでの冒険も楽しみです。

必殺技アバンストラッシュ完成秘話が読める!?|魅力②

アバン
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』
魅力②

必殺技アバンストラッシュ完成秘話が読める

アバンの勇者ストーリーということは・・・、必殺技アバンストラッシュが完成するまでのストーリーが楽しめる!

旧版アニメ『ダイの大冒険』をリアルタイムで見ていた子どもたち(私も含む)がみんなマネしていたアバンストラッシュです。

ダイの大冒険、魔王ハドラーの復活とアバンのしるし
『ダイの大冒険』ネタバレ感想|感動!アバンのしるし&魔王ハドラーの復活アニメ『ダイの大冒険』第4〜5話 ネタバレ感想です。魔王ハドラーの復活、アバンのしるしと彼の最後について書いています。感動の名シーンでした。...
ぱんだ。
ぱんだ。
プロローグでアバンがあのポーズをとった瞬間、テンションMAX⤴

『勇者アバンと獄炎の魔王1』で描かれたアバンストラッシュは未完成だけど、あの構えを見たら嬉しくなっちゃうんですよね。

アバンストラッシュを完成させるには「アバン流刀殺法」を習得しなければいけなくて、その過程も描かれていました。

まずひとつ、「大地斬」です。

ほのか。
ほのか。
「大地斬」の名前の由来もわかるよ。・・・あの人が関わっていたんだ。

ブラスとバルトスも登場|魅力③

バルトスとブラス
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』
魅力③

ブラスとバルトスも登場

ブラスとバルトスがちょっとだけ登場します。幼いヒュンケルも・・・。

ぱんだ。
ぱんだ。
バルトスがカッコよかった。

ヒュンケルの育ての親、地獄の騎士バルトスです。『ダイの大冒険』では優しさがにじみ出ていたモンスターだったけど、『勇者アバンと獄炎の魔王1』ではキリッとしていました。

少ししか登場しなかったけど、これからの展開で大きく描かれそうで期待大。

『ダイの大冒険』アニメ第11話「魔剣戦士ヒュンケル」
『ダイの大冒険』ネタバレ感想|#11「魔剣戦士ヒュンケル」父の仇はアバン!?|2020年版アニメアニメ『ダイの大冒険』第11話「魔剣戦士ヒュンケル」ネタバレ感想・みどころの解説です。究極の鎧、ヒュンケルの必殺剣ブラッディスクライドと闘魔傀儡掌、悲しい過去(父バルトスと勇者アバン)、救世主・獣王クロコダインについて書いています。...

鬼面道士ブラスもダイを育てる前だから、邪悪な心を持ったモンスターです。ハドラーの元でアバンと戦うことになるのかな。

ほのか。
ほのか。
ヤバイ。今後も楽しみすぎる。

『勇者アバンと獄炎の魔王1』ネタバレ感想|アバンと仲間の冒険

『勇者アバンと獄炎の魔王1』は、プロローグ+4章からなっています。

本の目次
  • プロローグ
  • 第1話「勇者誕生」
  • 第2話「魔の森の影女」
  • 第3話「キギロ襲来」
  • 第4話「渾身の一刀」
ぱんだ。
ぱんだ。
1話ずつレビューを書いてるよ。

第1話「勇者誕生」|アバンのメガネは平和の証

アバン
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』

第1話「勇者誕生」は『ダイの大冒険』でも描かれていたカール騎士団としてのストーリーです。ハドラーにカール王国が襲われているとき、「毒蛾の粉」を持って登場する1話。

注目したのは、アバンのメガネ。

メガネがチャームポイントのアバンですが、ここでのメガネは「平和の証」なんです。

伊達メガネをかけて武術など全くできないふうに装おっていたアバン。自らの強大な力を押し込めるかのように・・・。

原作『ダイの大冒険』後半でも、自らの力を抑え込むかのように陽気に振る舞う彼を、ミストバーンは一目置いている感じでした。

ほのか。
ほのか。
お茶目さは勇者になる前から健在。

カール王国を襲ったハドラーに対し、アバンの怒りは頂点に達します。

許せないのはこっちのほうだ・・・魔王ッ!!!

いつもお城の厨房に入り浸っている彼が、このときばかりはキリっとしていてカッコイイ。「平和の証」であるメガネを外しました!

アバンストラッシュを構えるアバン
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』
ぱんだ。
ぱんだ。
こ、この構えは!?必殺技アバンストラッシュ!!!

アバンストラッシュの原形、
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

この時点では、まだ名前もついていないんですけどね。アバンの怒りが頂点に達して偶然出た技「光る剣」。

アバンはハドラーを倒すため、仲間のロカとともに修行の旅に出るのです。

これはあなたの平和の証・・・ 魔王を倒し世界を救うその日まで 私が責任を持ってあずかります

フローラ姫に預けられたメガネは、ハドラーを倒し平和になったとき、再びアバンの手に渡るのですね。

第2話「魔の森の影女」|僧侶レイラとの出会い

第2話「魔の森の影女」では、回復呪文を使いこなす僧侶レイラと出会いました。

僧侶レイラ
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』

レイラ、可愛い。ちなみに『ダイの大冒険』のマァムは、ロカとレイラの娘です。

そしてもう一人、謎の影女も登場。彼女、めちゃめちゃ強いんです。ロモスを目指していたアバンとロカは、危ないところを助けられますが・・・。

ほのか。
ほのか。
影女の正体は第3話「キギロ襲来」で明かされるよ。

必殺技アバンストラッシュを完璧なものにするためにロモス王国を目指していたアバンとロカ。

ロモスには武術の神と呼ばれた方がいると聞き及んだものですから 教えを乞いたくて まずこの国を訪れました

武術の神と聞いて、ぴーんときたのはブロキーナです。お茶目な爺さんだけど、世界最強の武闘家なんですよね。

まずは武術を磨き、自分流の刀殺法をあみ出そうとするアバン。後に「アバン流刀殺法」として『ダイの大冒険』で描かれています。

アバン流刀殺法
  • 大地を斬る「大地斬」
  • 海を斬る「海波斬」
  • 空を斬る「空裂斬」
ぱんだ。
ぱんだ。
「アバン流刀殺法」をあみ出す第一歩は武術だったんだ。

原作と話が上手く繋がっていて、全く違和感ないのはすごいです。・・・感慨深くなりました。

第3話「キギロ襲来」|亜人面樹の攻略法と影女の正体

第3話「キギロ襲来」は、亜人面樹キギロが3人の前に立ちふさがります。

亜人面樹キギロ
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』

自分のことをペラペラしゃべるモンスターでした。でもそれが仇となるんですよね。キギロの言葉からアバンは、亜人面樹の攻略法を思いつく。

3人の全ての呪文が効かないのなら、物理で倒す。

キギロの攻撃を受けながらも、しっかり攻略法を考えるアバンがカッコイイ。さすが未来の勇者、兼家庭教師です。

ほのか。
ほのか。
彼のすごいところは、それだけじゃないんだ。

アバンは、影女の正体を見抜いていたのです。それを見越してのキギロ攻略法。

―影女は悪人ではないと私は見ています

アバンとレイラ
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』

影女の正体は、レイラでした。

鋭くて知略に長けている。人々の話をよく聞き、分析して真実にたどり着く能力がアバンにはあるんですよね。

驚愕しているロカ
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』
ぱんだ。
ぱんだ。
影女の正体を知ったロカの表情が傑作だった。

第4話「渾身の一刀」|ブロキーナ登場&「大地斬」習得!

第4話「渾身の一刀」では、アバンが刀殺法のひとつ「大地斬」を習得します。

武術の神ブロキーナ登場

ブロキーナ
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』

持病の「土ふまずぺたんこ病」が悪化してねぇ この山の中でのんびり余生を過ごしとるんじゃよ

出たー、ブロキーナの持病。

『ダイの大冒険』では、「おしりぴりぴり病」「ひざがしらむずむず病」「くるぶしつやつや病」など、その時々によって名前が変わるという・・・(笑)

真面目なんだかふざけているのか今だによくわからないけど、めちゃめちゃ強いんです、この爺さん。

アバンは彼から重要なことを教わります。

ブロキーナとアバン
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』

「渾身の一撃」は、剣を振るうために必要な筋肉とベストなタイミングで生み出せる。

アバンはキギロとの戦いで、極限まで体力を失いながらも、無意識のうちに最小の力で最大限の力を生み出そうとしていました。

ほのか。
ほのか。
それこそが「渾身の一撃」。余分な力はいらないんだ。

ブロキーナの教えはアバンに、そしてダイへと受け継がれます。アバンが家庭教師として、ダイに「大地斬」を教えるときも、極限まで体力を失わせてましたよね。

ドラゴンクエスト ダイの大冒険、勇者の家庭教師
『ダイの大冒険』#3ネタバレ感想|勇者の家庭教師・アバン&魔法使い・ポップ登場アニメ『ダイの大冒険』第3話「勇者の家庭教師」評価とあらすじ、ネタバレ感想、みどころの解説です。アバンとポップ、破邪呪文マホカトールとメラゾーマ、ダイ猛特訓、アバン流刀殺法について書いています。...
ブロキーナ
出典『勇者アバンと獄炎の魔王1』

君が剣を手にして今の一撃をふるったとき……この大地すら斬れることじゃろう

ブロキーナ、かっこいい。「土ふまずぺたんこ病」から「くるぶしつやつや病」になってたけど(笑)

アバンとキギロ、一騎打ち

ラストはアバンとキギロの再戦、一騎打ちです。この戦いで初めてアバン流刀殺法のひとつ「大地斬」が完成しました。

これが…私が目指す刀殺法の第一歩 力の剣 今この場で名付けよう 大地斬!

ぱんだ。
ぱんだ。
大地斬は、ブロキーナの「大地すら斬れる」という言葉から名づけられたんだね。

『勇者アバンと獄炎の魔王1』おすすめポイント

ここがポイント
  • 勇者アバンと仲間の冒険ストーリー
  • 必殺技アバンストラッシュ完成までの秘話
  • ブラスとバルトスも登場

『勇者アバンと獄炎の魔王1』は、アバンと仲間の冒険ストーリーが楽しめます。アバンストラッシュがどのように出来上がってくのかを読むのも面白い。

ほのか。
ほのか。
アバン先生の「大地斬」習得ストーリーが読めるよ。

まだ冒険は始まったばかりです。これからの展開が楽しみでなりません。

おすすめの人
  • 『ダイの大冒険』を読んだ(見た)人
  • アバンが好き

『ダイの大冒険』を読んだ(見た)後の方が楽しめます。もちろん原作を読まなくても話はわかりますが、読んでからの方が良いですね。

『ダイの大冒険』がさらに好きになりました。これがあのストーリーに繋がっていくのかと、感慨深かったです。

『勇者アバンと獄炎の魔王1』作品情報

作品情報

  • 著者 : 芝田 優作
  • 原作 : 三条 陸
  • ジャンル : 冒険ファンタジー
  • 発売日 : 2021年3月

登場人物

  • アバン・・・カール王国の騎士。高度な攻撃呪文と剣術を使う勇者。
  • ロカ・・・カール王国の騎士団長。強靭な肉体と怪力をもつ戦士
  • レイラ・・・ネイル村の神父の娘。回復呪文を使いこなす僧侶
  • フローラ・・・カール王国の王女
  • ブロキーナ・・・なぞの老人
  • ハドラー・・・魔王
  • キギロ・・・亜人面樹
  • ガンガディア・・・デストロール
  • ブラス・・・鬼面道士
  • バルトス・・・地獄の騎士
勇者アバンと獄炎の魔王2
ロカの魅力が満載!『勇者アバンと獄炎の魔王2』ネタバレ感想〈スピンオフ〉ダイの大冒険『ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王2』漫画のあらすじとネタバレ感想です。ロカの劣等感と大賢者との出会い、アバンとの絆、ヨミカイン遺跡を訪れた理由、必殺技「豪破一刀」、魔王ハドラーの側近ガンガディアについて書いています。...
『ダイの大冒険』アバン対キルバーン
アバン VS キルバーン『ダイの大冒険』漫画ネタバレ感想|ハドラーの奇跡!死神の罠と正体漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』17~20巻 アバン VS キルバーン戦の感想を書いています。ネタバレあります。ハドラーの奇跡に泣きました。...
『ダイの大冒険』魔剣戦士ヒュンケル×アバンとミストバーン
『ダイの大冒険』ネタバレ感想|ヒュンケルの師アバンとミストバーンの正体漫画『ダイの大冒険』評価・あらすじ、ネタバレ感想です。アバンとヒュンケルの絆、父バルトスの遺言状、ミストバーンの正体とヒュンケルを弟子にした理由について書いています。...
こちらは見た?
『ダイの大冒険』獣王クロコダインの魅力 漫画・ブログのこと

獣王クロコダインの魅力『ダイの大冒険』ネタバレ感想|ただのワニじゃない!困ったときの救世主

2020年10月22日
アニメの缶づめ
獣王クロコダインの魅力 漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』には魅力的な登場人物がたくさんいます。最初は敵だったけど、後に味方にな …