バトルアクション

『ダイの大冒険』第1話ネタバレ感想|デルパ!イルイル!レオナ姫登場、冒頭シーンを解説

ドラゴンクエストダイの大冒険第1話

ニセ勇者一行&レオナ姫登場!

アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』2020年版、第1話「小さな勇者、ダイ」感想です。

楽しみで楽しみで、しょうがなかった。1991年版をリアルタイムで見ていた世代なので、愛着が半端ないのです。

ほのか。
ほのか。
待ってましたー、ダイの大冒険!

原作コミックも読みました。漫画は、ひとことで言うと、名作!!1991年版アニメは途中までしか描かれていなかったから、全て描いてくれーと願っています。

ドラゴンクエストダイの大冒険 感動の名シーン
『ダイの大冒険』泣ける!感動の名シーン|名作!原作漫画より漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』泣ける!感動の名シーンについて書いています。ネタバレありますのでご注意ください。...
ぱんだ。
ぱんだ。
原作『ダイの大冒険』は後半の方が面白いんだ。
この記事では

アニメ『ダイの大冒険』第1話「小さな勇者、ダイ」評価とあらすじ、ネタバレ感想、みどころの解説を書いています。

『ダイの大冒険』評価・あらすじ

アニメ『ダイの大冒険』第1話

ドラゴンクエストダイの大冒険
© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 
© SQUARE ENIX CO., LTD.
ストーリー
作画
キャラ
かんどう
おすすめ

あらすじ

デルムリン島に住む少年・ダイは、勇者に憧れながらも、育ての親の鬼面道士・ブラスのもとで魔法使いとしての修業をする日々を送っていた。ある日、デルムリン島に、勇者とその仲間らしき一行を乗せた船がやってくる。憧れの勇者の登場に大興奮のダイ。しかし、彼らはじつはニセの勇者パーティーだった。

作品情報

  • 著者 : 三条陸、稲田浩司
  • ジャンル : 冒険ファンタジー
  • 放送期間 : 2020年

登場人物

  • ダイ・・・デルムリン島に住む少年
  • ブラス・・・ダイの育ての親。鬼面道士
  • ゴメちゃん・・・ダイの友だち。ゴールデンメタルスライム
  • レオナ姫・・・パプニカ王国の姫
  • ニセ勇者一行・・・ニセ勇者でろりん、ニセ僧侶ずるぼん、ニセ戦士へろへろ、ニセ魔法使いまぞっほ

『ダイの大冒険』ネタバレ感想

ダイとゴメちゃん
© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 
© SQUARE ENIX CO., LTD.

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』、めちゃめちゃ作画がキレイ。さすが最新版アニメです。

スライム、どくきのこ、マーマン、キラーパンサー、ゴーレム・・・。ドラクエのモンスターみただけでも、テンションあがりました。

内容は原作漫画で言うと「デルパ!イルイル!」前後編とレオナ姫登場まで。

でもまだまだ序盤も序盤。これから更に面白くなります。アバン先生が登場する回、今から楽しみ。

1991年版アニメ

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 魔軍司令ハドラー対アバン
『ダイの大冒険』#4~8 ネタバレ感想|アバンストラッシュ!! 宿敵ハドラーとアバンの最期アニメ『ダイの大冒険』(1991年版) 第4話~8話、評価とあらすじ、感想 (ネタバレあり)、みどころの解説を書いています。...
ぱんだ。
ぱんだ。
あと少しでアバンストラッシュ見れるかな。

冒頭シーンを解説|アバンVSハドラー、バランにテンションMAX

冒頭からやってくれた

大魔王バーン、ミストバーン、キルバーン
© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 
© SQUARE ENIX CO., LTD.

ハドラーを倒す勇者アバンのシーンが、かっこいい。ほんの数秒だけど、それだけでテンションMAXです。

来い、ハドラー

それを見ていたのは、大魔王バーンと、ミストバーン、キルバーンですね。

ほのか。
ほのか。
アバン先生が一番好きだから、嬉しかった。若いころのアバンだー。
ダイの大冒険 アバン先生の名言
アバン先生の名言と魅力『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』原作漫画より『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』原作漫画より、アバン先生の名言と魅力を解説。ネタバレあります。...

画面は切り替わり、バランと妻ソアラのシーン。後の魔王軍の竜騎将バランです。

貴様らいったい何様のつもりだ!!

人間に妻を殺されたバラン。苦しそうに涙を流す彼をみて、胸がキュンとしました。ソアラを抱いて飛び立ちます。

このあと、バランは魔王軍の一員となるんですよね・・・。これから進むアニメのストーリーの伏線に当たるシーン。

ぱんだ。
ぱんだ。
この伏線は嬉しいや。
ダイとバランの最強タッグ
竜騎将バラン VS ハドラー!父子の絆に号泣『ダイの大冒険』漫画ネタバレ感想漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』ダイと竜騎将バラン VS ハドラー戦のレビューです。ネタバレあります。父子の絆と親子愛を感じました。...

ニセ勇者一行に攫われたゴメちゃん|デルパ!イルイル!

ニセ勇者一行
© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 
© SQUARE ENIX CO., LTD.

原作漫画で言うところの「デルパ!イルイル!」前後編。

「デルパ!イルイル!」とは、魔法の筒を指しています。一体だけ生物を閉じ込めることができる筒。

ほのか。
ほのか。
イルイル!と唱えると筒を向けた相手を閉じ込め、デルパ!と唱えると中身が飛び出すんだ。

デルムリン島にニセ勇者一行がやって来ました。

ニセ勇者一行
  • ニセ勇者・でろりん
  • ニセ僧侶・ずるぼん
  • ニセ戦士・へろへろ
  • ニセ魔法使い・まぞっほ

彼らの目的は、ダイの友だち、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんです。ロモス王に献上して褒美をもらうために、ゴメちゃんを攫ったニセ勇者たち。

なんで勇者様がこんなことするんだ!なんで勇者様がゴメちゃんを連れていくんだ!

ダイは魔法の筒にモンスターたちを入れて、ニセ勇者たちを追い、ロモス王の船へ。魔法の筒の中から次々とモンスターを出して戦います。

ニセ勇者と戦うダイ
© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 
© SQUARE ENIX CO., LTD.
ぱんだ。
ぱんだ。
船でのバトルシーンは迫力があってすごかったよ。

最後はスライムが合体してキングスライムとなり、ニセ勇者でろりんをやっつける。ゴメちゃん、無事に取り返せました。

ロモス王から覇者の冠を託されたダイ。小さな勇者の誕生です。

ニセ勇者たちは悪役として描かれていますが、実はこの偽者たち、これから先にも登場します。

獣王クロコダイン戦では

ニセ魔法使い・まぞっほが、後にダイの仲間になるポップに助言を与えるんです。

ほのか。
ほのか。
まぞっほの言葉、名言なんだ。1991年版アニメのレビューに書いてるよ。
ドラゴンクエスト ダイの大冒険 獣王クロコダインVSダイ
『ダイの大冒険』アニメ#14~18 ネタバレ感想|獣王クロコダイン VS ダイ、ポップ、マァムアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』14話~18話 (1991年版) 評価とあらすじ、感想 (ネタバレあり)、みどころの解説を書いています。...

レオナ姫登場

レオナ姫
© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 
© SQUARE ENIX CO., LTD.

第1話の最後、パプニカ王国のレオナ姫が登場しました。1991年版アニメでは、第2話で初登場だったから、少し早めの登場です。

やっだー、こーんな小さいのー?頼りなさそー

・・・・・・。
相変わらずズバッと言うレオナでした。

1991年版も可愛かったけど、2020年版だともっと可愛くなっていますね。

原作コミックの後半では、彼女しかできないことをしようと決心します。

ぱんだ。
ぱんだ。
レオナ姫も成長して頼もしくなる。後半のレオナは、かっこいいんだ。

『ダイの大冒険』第1話 みどころ・おすすめポイント

ドラゴンクエストダイの大冒険
© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 
© SQUARE ENIX CO., LTD.
みどころ・ポイント
  • 竜騎将バランの伏線|冒頭シーン
  • ニセ勇者一行とのバトルシーン
  • 可愛いレオナ姫・作画

『ダイの大冒険』みどころは、1991年版アニメと比べるとキレイになった作画。キャラもモンスターもより繊細に描かれています。

ほのか。
ほのか。
冒頭のアバン・ハドラー戦と、バランの伏線は嬉しかった。

ニセ勇者一行とのバトルシーンも迫力あって楽しめました。

おすすめの人
  • 1991年版アニメ『ダイの大冒険』、原作コミック好き
  • 冒険ファンタジーが好き
  • ドラクエが好き

原作コミック、再アニメ化です。やはり原作好きな人にはおすすめ。これから冒険の旅に出るから、ますます面白くなります。

ぱんだ。
ぱんだ。
原作漫画、マジで名作だから読んだ方が良いよ。
ドラゴンクエスト ダイの大冒険、勇者の家庭教師
『ダイの大冒険』#3ネタバレ感想|勇者の家庭教師・アバン&魔法使い・ポップ登場アニメ『ダイの大冒険』第3話「勇者の家庭教師」評価とあらすじ、ネタバレ感想、みどころの解説です。アバンとポップ、破邪呪文マホカトールとメラゾーマ、ダイ猛特訓、アバン流刀殺法について書いています。...
ダイの大冒険 泣けるハドラーの最期
ハドラーの最期に泣ける『ダイの大冒険』宿敵アバンとキルバーンの呪法、ラストをネタバレ解説漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』かつての魔王ハドラーの登場シーンと最期をレビューをまじえて紹介。ネタバレあります。泣けました。...
『ダイの大冒険』アバン対キルバーン
アバン VS キルバーン『ダイの大冒険』漫画ネタバレ感想|ハドラーの奇跡!死神の罠と正体漫画『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』17~20巻 アバン VS キルバーン戦の感想を書いています。ネタバレあります。ハドラーの奇跡に泣きました。...
ABOUT ME
ほのか。
アニメと小説とコーヒーをこよなく愛しています。休日はゆるりとアニメづけ。